貨幣資料館でお金と遊ぼう!

■名称
貨幣資料館 Naguraka.net (かへいしりょうかん なぐらかねっと)

■英文表記
Coin & Banknote Museum of Japan

■収集活動開始年
1980年

■目的
当館は第一に、日本国内外の貨幣を収集保管し、「研究対象」として定めた項目について、研究することを目的とします。
第二に、前項の成果をインターネットを通じて公衆の閲覧に供することを目的とします。
以上の活動を通じて、貨幣に関係する有益な情報の提供を行い、社会における貨幣収集に対する理解の増進ならびに収集家人口の増加を実現します。

■収集対象
1、日本銀行、現憲法下における日本国政府、明治憲法下における大日本帝国政府などが発行した銀行券、政府紙幣、小額硬貨および記念硬貨類
2、明治憲法下における大日本帝国の統治下にあった地域で用いられた各種銀行券、政府紙幣、小額硬貨類
3、外国中央銀行、もしくは外国政府が発行した銀行券、政府紙幣、小額硬貨
4、わが国において、中世に通用した外国製渡来銭類
5、1〜4番に該当する収集対象とゆかりが深い、資料・物品等

■研究対象
1、意匠
a)肖像の人物 著書、歴史上の功績、発行国および国際的な評価等
b)建築物、動植物等のモチーフ
c)発行国の文化・歴史と意匠の関係
d)文言 通貨としての、強制通用力を認める文言、偽造に関する刑罰について記した文言など

2、偽造防止技術
透かし、ホログラム、発光インキなど、偽造防止対策の変遷、流行について

3、時代背景
4、発行国の歴史
5、発行国の経済
6、その他、重要と思われる関連事項

■購入基準
1、上記収集対象、研究対象に含まれるもの

2、意匠、搭載された偽造防止技術、歴史的に重要な位置を占めると判断されたものを優先的に購入します。

■事業内容
「目的」に記載された内容に合致する内容のウェブサイトの運営及びコンテンツの企画制作をしています。
古銭の骨董的価値に関するお問い合わせへの対応は、事業内容に含まれません。

■メニュー
資料館について
・紙幣・硬貨を見る
・貨幣用語辞典
・外国為替相場
・図書室
・お金の終わり
・ミューチップと紙幣
・お問い合わせ
・リンク
・ENGLISH
・中文
TOPページ
naguraka.net なぐらかネット 貨幣資料館

■紙幣/硬貨案内
日本の紙幣/硬貨(JPY)
福沢諭吉10000円(2次)
樋口一葉5000円
野口英世1000円
福沢諭吉10000円(1次)
新渡戸稲造5000円
守礼之門2000円
夏目漱石1000円
聖徳太子のお札
伊藤博文1000円
岩倉具視500円
板垣退助100円
高橋是清50円
国会議事堂10円
文様5円
二宮尊徳1円
板垣退助50銭
ハト10銭
靖国神社50銭
冨士桜50銭
和気清麻呂10円
武内宿禰1円
補助貨幣
肖像検索
戦前の領土・勢力圏
朝鮮銀行券
台湾銀行券
満州中央銀行券
軍用手票
外国の紙幣/硬貨
ASEAN(東南アジア諸国連合)
タイ/バーツ(THB)
マレーシア/リンギット(MYR)
シンガポール/ドル(SGD)
フィリピン/ペソ(PHP)
台湾/ドル(TWD)
インド/ルピー(INR)
朝鮮半島
韓国/ウォン(KRW)
北朝鮮/ウォン
中国大陸
中国/人民元(RMB)
香港/ドル(HKD)
オセアニア
オーストラリア/ドル(AUD)
ニュージーランド/ドル(NZD)
アメリカ大陸の紙幣・硬貨
アメリカ/ドル(USD)
カナダ/ドル(CAD)
ヨーロッパの紙幣・硬貨
イギリス/ポンド(GBP)
EU/ユーロ(EUR)
スイス/フラン(CHF)
スウェーデン/クローナ(SEK)
ロシア/ルーブル(RUB)
中東の紙幣・硬貨
トルコ/リラ(TRL)
イラク/ディナール